日本でいちばん平凡な名前の出版社、
平凡社がお届けする愉快なウェブマガジンです。

ウェブ平凡から生まれた本
  • twitter
伊藤比呂美「現代語訳 説経節」

伊藤比呂美「現代語訳 説経節」

三十年来「説経節」に惚れぬいてきた詩人によって、歌と物語がいりまぜになったその魅力が甦る。[単行本好評発売中!]
渡辺康啓「Paradise Lost 渡辺康啓の果物料理」

渡辺康啓「Paradise Lost 渡辺康啓の果物料理」

美味しさと美しさを追求した料理で話題の料理家・渡辺康啓による、移ろう季節に一時だけ与えられる果物を使った料理の世界。[単行本好評発売中!]
雨宮まみ「女の子よ銃を取れ」

雨宮まみ「女の子よ銃を取れ」

こじらせの壁を崩して、うまく自分と付き合うために――ハウツー嫌いのこじらせ女子の生きる道を、雨宮まみが指南します。【単行本好評発売中!】
泉麻人「東京ふつうの喫茶店」

泉麻人「東京ふつうの喫茶店」

泉麻人が贈る、東京、ときどき東京以外の、おじさんがほっと落ち着ける喫茶案内。[連載終了、9月に2冊目の単行本発売予定]
石原壮一郎・カラスヤサトシ「大人のお金力養成講座」

石原壮一郎・カラスヤサトシ「大人のお金力養成講座」

大人シーンの第一人者と四コマ漫画家の親身な指導で、不況をやりすごそう![連載終了、8月に単行本発売予定]
山岡淳一郎「土光敏夫」

山岡淳一郎「土光敏夫」

政治も経済も迷走を続ける今だからこそ、昭和を築いた不世出のリーダー土光敏夫の姿に、日本の未来を探る。

こうの史代「ぼおるぺん古事記」

こうの史代「ぼおるぺん古事記」

古事記が絵物語になってよみがえる! 日本誕生の歴史をたどる最新作。【連載終了。全3巻、好評発売中です
梶尾真治「ダブルトーン」

梶尾真治「ダブルトーン」

 【単行本好評発売中! 第1回がお読みいただけます 記憶と時間をめぐって織りなされる、待望の長編SF。
根本敬「連作短編小説集」

根本敬「連作短編小説集」

この世界はマヌケさとくだらなさが積み重なったもの。因果道の求道者・根本敬が人生に悩める若人に贈る。【連載終了、単行本発売中】
こうの史代「平凡倶楽部」

こうの史代「平凡倶楽部」

日常を描き続ける漫画家、こうの史代が貴方に宛てた小さなお便り。[単行本発売中! ウェブでは6話分お読みいただけます]
都築響一「演歌よ今夜も有難う」

都築響一「演歌よ今夜も有難う」

僕らは演歌を歌うのに、演歌のことをなにも知らない。今宵も魂の声を響かせるインディーズ演歌歌手の生きざまを読め![単行本発売中]
フジモトマサル「夢みごこち」

フジモトマサル「夢みごこち」

夢からうつつへ、うつつから夢へと続く物語。人気イラストレーターが綴る、心温まるようで、ちょっと怖い連作。[1月26日、単行本発売!]